SHIINBLOG

湯けむりもくもく

30代主婦(エンジニア兼業)が子育てしながらいろいろやってみるブログ

auから格安sim(mineo)に乗り換える③

前回の乗り換え記事から相当な時間が経ってしまいました。前回記事

auからmineoに乗り換えて9ヶ月程経ったんですねー。月々の携帯代は夫婦で、2万→7千円となりました。では続きを書いていきます。今回は格安sim会社選びについてです

 

 

格安sim会社の機種に欲しい物が無い問題

格安sim会社の出している機種に心惹かれる物がありませんでした。なんとなく一番新しいiPhoneやExperiaが使いたいのです。納得いかない機種にお金を使いたくない。通信料と抱き合わせで実質0円とかかもしれませんし使っていたら案外気に入るのかもしれませんが、変な(だと思い込んでいる)携帯使いたくなかったのです。

ここで一旦格安sim会社に乗り換えるのは無理かなーという気持ちになりました。

 

audocomoの機種を使える会社を発見

上記の思いを抱えつつ色々調べていると、mineo(マイネオ)という会社、audocomoの機種ならそのまま使えることがわかりました。新しい携帯にしなくていいのです!新しい携帯にしたい場合は、audocomoが出している機種の白ロムを買えば良しです。2社の携帯から選べるってかなり嬉しいですよね。

夫はネットでdocomoの新機種白ロムを購入し、MNPもして通話もデータ通信もmineoへ。私はauで使用していたiPhoneをそのまま使い、前回書いた実家との通話問題があるのでデータ通信のみmineoへ。

mineoは関西電力系列の会社なので、なんとなく安心できるとも思いました。

 

実家携帯(au)とのやり取り問題

私の課題、auの通話はそのままにしておきたい、は携帯2個持ちで解決することにしました。昔のauガラケーを引っ張り出して、使用していたiPhoneからauのsimを入れれば使用できます(auのお店でやってもらいました)

■実家iPadとのfacetime

 auをやめ、mineoデータ通信で。今まで通り私はiPhone、実家はiPadで。

■実家au携帯との電話

 通話はauのまま。昔使っていたガラケーを最安通話プランで契約。これで実家との通 話は家族割で無料のまま。

 

広告を非表示にする